時間をかけて付き合ってくれる

メガネ選びは、メガネ店選びから。

最近のメガネ屋さん、特に格安チェーン店系では、ファストファッション店と同様に、メガネを安価で手軽に入手することができます。 それはそれでいいことなのですが、何か味気ない気がします。 昔ながらのメガネ専門店、店主のこだわりのメガネ専門店では、様々なタイプのフレームが用意されていたりします。 比較的手に取りやすい価格帯のものから、日本の職人が一つ一つ手作りしている高級フレームまで。 また、そのメガネが自分に合っているのか。さらには店主がお勧めするメガネの提案を受けることができたりします。 当然その様なメガネ店では、時間をかけてメガネ選びに付き合ってくれますし、細かいフィッテイングも行ってくれます。 そんな、行きつけのメガネ屋さんを見つけてみるのも、メガネ選びの楽しみの一つと言えるでしょう。

長く付き合えるメガネ店を見つけよう。

どの様なメガネ店が、相談しやすく良いお店なのでしょうか。 こればっかりは一概に言えませんが、まずはたくさんのお店を回ってみることをお勧めします。 洋服選びと同じように、メガネもウインドウショッピング感覚でお店をのぞいてみましょう。 別に必ず買わなくてもいいのです。 そこでお店や店主・スタッフの雰囲気を感じとり、また品ぞろえを確認します。 自分に合うと思えば、初めてそこでメガネ選びを相談すればよいでしょう。 そうして、お気に入りのメガネ店を見つけて、じっくりと相談に応じてもらいメガネを選ぶようにしましょう。 またメガネは、視力を矯正する器具です。視力は時間に応じて変化するのものです。 いいメガネ店では、今までのフレームを生かし、レンズ交換のみを行ってくれるところもあります。 また、フィッティングもメガネをかけているうちに変化するものです。 フィッティングの調整も行ってくれるでしょう。